ようこそ当ブログへ。まったりゆったり更新中。楽しんでいただけたら幸いです^^

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見送ってきました。
2011年03月04日 (金) | 編集 |
おばちゃんに、お悔やみのお言葉ありがとうございますm(_ _)m

たくさん泣きましたが、ちゃんとお見送りしてきました。

離れて暮らしていたし、

ものすごくたくさんの思い出があるわけではないけれど、

出棺の前のお別れのときや、告別式では、

不思議とおばちゃんと会話したことや、

おばちゃんが口癖を言ってる場面を思い出し…



静かに号泣(笑)。

ちなみに主、鼻炎持ちのため、泣くと涙と同じくらい鼻水が出ます


誰だってそうだけど、

お葬式は何度参加しても慣れない。

特に出棺前のお別れの時間は、

自分も悲しいし、何より故人の家族が泣いて、

故人とお別れする姿を見るのが正直ツライ。

ここで泣くのは、もらい泣きのほうが大きいかもしれない。



告別式では気持ちも落ち着き、

もう泣くまい。

と思っていたけれど、司会のお姉さんが

やたら涙を誘うような話し方で、故人の生涯を語る。

職業柄やはり、泣かそうとしてるのか?(笑)

で、主は涙腺めっちゃ弱いので、泣かされました^^;



おばちゃんは入院中、ボケが入っていたものの、

おばさん(おばちゃんの娘)がお見舞いに行くと毎回

「家に帰るべ」「家に帰りたい」

と、言っていたそうです。

タイミング的に偶然私がおばちゃんのお骨を持って

おばさんの家への帰路についたのですが、

家に入る瞬間

「おばちゃん、帰ってこれたよ、よかったね」

と、とっさに言葉が出て、自分で言って号泣(笑)。




大正生まれの3姉妹。右から長女(おばちゃん)・次女(主の祖母)・三女。

キョウダイは もっといたようですが、2009年時点で最後の3人でした。

祖母は毎年田舎に行くのを楽しみにしてました。

私が最後におばちゃんに会ったのもこの時点だったかなぁ…。



まだまだ涙腺弱いです。。。

おばちゃんの写真みただけで泣いちゃいました^^;



これ、おばちゃんいい顔してんなぁ~^^

安らかに眠ってね。

仕方のないことだけど、誰かとのお別れはツライから、

年をとりたくないなぁ、と思った今日この頃。



今日は、主日記ですみません。

そして田舎の家がものすごく寒くてあまり眠れなかったので

今日はもう寝ます^^;

コメント返信もうしばしおまちください

明日…お仕事です…。休みたい…(笑)。




人気ブログランキングへ
明日、目 腫れちゃうなぁクリック!
参加してます。応援よろしくお願いしますm(_ _)m


携帯で上記バナーが表示されない方はこちらから☆
人気ブログランキングへ


こちらもよろしくです♪
趣味ブログ『気まぐれ写真館。』


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。